INTERVIEW

Vol.2 パソナスタッフ 高木 りえさん

IMG_0699

皆さん、こんにちは。POWER BI FORUM編集部です。

第二回は、セミナーをきっかけにPower BIを使いはじめたパソナスタッフの高木りえさんにお話をお伺いしました。

1, Power BIを知ったきっかけは?

パソナスタッフの友人から教えてもらいました。その友人はパソナで開催されたセミナーに参加していて、私が好きそうなツールだと思ってツールの存在を教えてくれました。



2, Power BIの使用感は?魅力は?

会社のPCはExcelが最新ではなかったので、Power BI Desktopをダウンロードしました。まだまだ使ったと言うほど使えてはいないですが、無料なのでこれからももっと使ってみようと思っています。



3,どんなことに役立っているか?

今まではAccessのクエリーを何度も実行して、その結果を繰り返しエクセルに転記して資料を作成していましたが、ダッシュボードを作ると元データを更新するだけでダッシュボードも更新される点が便利です。転記ミスもなくなりますし、共有しておけばいつでも最新のデータを上司に提供できます。



4,これまでのエクセルの苦労話をありますか?

Accessのクエリー実行に時間がかかる上に、Excelに転記するときに転記ミスをしてしまったこと。また修正に時間がかかるからとマクロを組んだら、帳票の形式が変わってマクロも、修正がしなければなくなったことです。



5,苦労していた点からのPower BIによって効率化できた点は?

Accessのクエリーに時間がかかるのは相変わらずですが、転記ミスはなくなりました。帳票の形式変更も、マクロを修正するよりはずっと楽だと思います。



6,今後の目標は?

Accessで処理しているところもPower BIを使ってみたいと思っています。



7,これからPower BIの導入を検討している方へのアドバイス。

とりあえずチャレンジしてみるのもいいと思います。Helpが英語なのでハードルが高いですが、分からないなりに使ってみても、意外とできるものだと思います。



POWER BI FORUM 編集部