INTERVIEW

Vol.3 パソナスタッフ 塚田 千秋さん

DSC_0122

皆さん、こんにちは。POWER BI FORUM編集部です。

第三回は、セミナーをきっかけにPower BIをはじめたパソナスタッフの塚田 千秋さんです。

1, Power BIを知っていますか?

2015年9月9日に開催されたPower BIのセミナーに参加して知りました。
デモンストレーションを見て、処理の速さなどに感動しました。
グラフの種類が多くて、マウスオーバーするだけで表示するので、便利だと思いました。
ウィキペディアからデータを取得でき、それが使えるところにも感動しました。



2, 現状のエクセルの使用感は?エクセルで不満に思う点は?

アクセスではデータ項目を1つしか選べないので、クロス集計をする際はエクセルのピボットテーブルを使っています。ピボットテーブルは、項目の数に限界がないので、アクセスより使いやすいです。
ただし、エクセルはデータ量が増えると処理速度が落ちて、結果を得られるまでに時間がかかるので、その点は不満に感じています。



3, エクセルでどんなことが出来たら良いと思いますか?

アクセスで言う「クエリ」が、エクセルでもできたら良いな、と思います。
作業ファイルの環境で、他のファイルやシートとリレーション(紐づけ)ができたら、作業効率も上がり、作業がしやすい環境になると思います。



4, これまでのエクセルの苦労話はありますか?

・キーとなる項目のデータ形式(文字列形式、数値形式など)を関数を使って変換しなくてはならない。
・日付のデータ形式が統一しづらい。(シート状同じ見た目でもデータ形式が違う場合があるため)
・画面上ではセル内に文字がちゃんと収まっているのに、印刷するとはみ出してしまうことがある。



5, Power BIに期待することは?

扱えるデータ量がどのくらいなのか気になります。
また、エクセルではデータ量が増えると動きが重くなり、処理速度が落ちるのが不満だったので、
Power BIでは、たくさんのデータを扱う際の処理能力が高いと嬉しいです。



6, 今後の目標は?

・Power BIを覚えて、現状ルーティンで行っている集計作業やレポート作成を正確に素早くできるようになり、さらには、それを社内に提案できるようになりたいです。
・仕事の一切をPower BIで回せるようになりたい。そのための情報をたくさん仕入れて、時間があればPower BIを動かして慣れていきたいです。



7, 「POWER BI FORUM」のようなBI専門のコミュニティサイトをどう思いますか?

・ExcelなどのQAサイトもありますが、プログラマー向けの専門性が高いイメージで自分にはハードルが高かったので、このようなコミュニティサイトができるのを待っていました。
・ユーザー参加型のコンテンツがあると嬉しいです。(オフ会とか)
・ツールに慣れていないと質問の仕方がわからないということもあるので、「どういう質問をすると答えてもらいやすいか」をみんなで考えるような場があったら楽しいと思います。

POWER BI FORUM 編集部