NEWS

知っておきたい!便利なPower BIの機能アップまとめ(2016月1月6日付け):前編

BI_NEWS_addfeatures-4

Power BI(ブラウザ版) は現在、毎週のようにアップデートし、進化しつづけているサービスです。今回は、1月6日付けのPower BIブログから、最近のPower BIの主要アップデートを前編・後編に分け、ご紹介します。

 

ダッシュボードの新機能

1)タイルデータのエクスポートが可能に
作成したチャートのデータを再利用するためのエクスポート機能が追加されました。ダッシュボードで、書き出したいタイルの右上のボタンをクリックしてタイルメニューを表示し、書き出しのボタンをクリックすると、CSVファイルを書き出せます。

BI_NEWS_addfeatures-1

このとき、表示中のビジュアルがフィルターされていれば、取り出されるデータもフィルター済みの状態になります。エクスポート機能は、今後も充実していく予定です。進化をお楽しみに!

2) ダッシュボードに「ウィジェット」としてテキストや画像を追加可能に
ダッシュボードの上部・右側に追加された「+ウィジェットの追加」ボタンから、テキストボックスを作成して文字を入力したり、画像を指定してイメージを追加したりするなど、クエリデータを持たない情報を一緒にレイアウトすることが可能になりました。
「+ウィジェットの追加」ボタンをクリック、次に表示されるダイアログで追加するウィジェットの種類をクリックします。画像の場合はタイルのタイトルと画像のURL、テキストの場合は、タイトルと文字列を入力し、サイズや配置を調整します。

BI_NEWS_addfeatures-2

BI_NEWS_addfeatures-3
上図は、「イメージ」を選択した場合に表示されるタイルの詳細画面です。

BI_NEWS_addfeatures-4
新しいイメージ・タイルの挿入結果例。

3) ダッシュボードの印刷
ダッシュボードの上部にあるオプションボタン「…」をクリックして、「ダッシュボードの印刷」を選択すると、ダッシュボード全体を印刷できます。会議や上長への提出など、分析結果をプリントして渡したい場面もありますよね。実際、一番要望の多かったのがこの機能でした! ぜひお使いください。

BI_NEWS_addfeatures-Print

4) 更新時刻の表示
ダッシュボード上のタイルの情報を更新した時刻を刻印する機能があります。この設定は、タイルごとに行えます。表示を有効にするには、タイルの右上でクリックしてタイルメニューを表示し、「タイルの詳細」をクリックし、表示された詳細項目の「最終更新日時の表示」にチェックを入れます。「適用」をクリックして設定を完了します。

BI_NEWS_addfeatures-5

上記の設定では、更新時刻はタイルの「サブタイトル」に続けて追記されるレイアウトになります。もしも、サブタイトル欄には日付を表示させていなくても、個別に更新時刻を確認したくなったときは、レポート画面で、対象となるレポートの「Focus Mode(フォーカスモード)」ボタンをクリックして最大表示します。すると、下図のように1つのレポートが最大化表示されると同時に、ウィンドウ右上に更新時刻が表示されるようになっています。

BI_NEWS_addfeatures_FocusMode

最大化されたレポートの表示を元に戻すには、最終更新日のすぐ下にある、「Focus Mode(フォーカスモード)」ボタンを再度クリックします。

5) ツールティップの表示
ダッシュボードの画面でカーソルを任意の箇所に移動すると、グラフやチャートに対する追加情報が表示されます。これはデータを閲覧するときに活用したい便利な機能ですね。

BI_NEWS_addfeatures-8_tooltips

 

共有機能の新機能

Power BIはウェブベースでプラットフォームを問わずに利用できるため、チームでの情報共有に最適なツールです。以下の機能が追加されました。

1)「ダッシュボードの共有」のお知らせ
ダッシュボードの共有は便利ですが、たくさんのダッシュボードを管理していると、共有されたものがどれか、探しづらいことがありました。そこで、新しく共有されたダッシュボードを通知する機能が追加されました。

BI_NEWS_addfeatures_collab1

2) 共有されたダッシュボードのオーナーに連絡する
多くいただいていたリクエストに「共有ダッシュボードのオーナーを表示する機能がほしい」というものがありました。ダッシュボードの操作や内容について質問したいときは、連絡先やデータ管理者名がわかると便利です。

そこで、共有ダッシュボードや組織のコンテンツパック(Power BI Proで利用できる機能)のオーナーの「名前」と「メールアドレス」を表示し、クリックでメーラーを起動できるようにしました。オーナー名は、「マイワークスペース」のダッシュボード一覧で、共有されているダッシュボード名の横の「…」をクリックすると表示されます。

BI_NEWS_addfeatures_collab2

いかがでしたか? 今まで「あればいいな」とみなさんが思っていた機能が、実はすでに追加されていたかも?

後半もお楽しみに! また、次回!