RELAX

「これから大事なプレゼン!」大事なときに緊張をほぐすオフィスで出来る簡単ヨガ

Relax_0602

プレゼンテーションやクライアントへの挨拶、社内のイベントなど…仕事をしていると出くわす「緊張する瞬間」。ガチガチに固まった状態では、良いパフォーマンスは発揮できません。そこで、デスクにいながら、さり気なく緊張を和らげることのできるヨガを、モテ顔ヨガインストラクター仲里あやねさんに教えていただきました。「ココぞ!」という大切なときは、心もカラダも軽くする簡単ヨガでリラックスして、本領発揮できるように準備しましょう!

 

緊張を解放するリラックス簡単ヨガ

【1】肩脱力リラックス
緊張すると肩は自然と上がってしまうもの。力が入りすぎると肩コリの原因にもなってしまうので、緊張を緩和しつつ、脱力していきましょう。スクリーンショット 2016-04-26 15.53.20

1.鼻から息を吸いながら肩を上げていきます。
2.鼻から息を吐き出すと同時に、肩の力を抜いてストンと落とします。
これを数回繰り返して、カラダの力みを解いていきます。

【2】上半身の脱力ストレッチ
首と肩のストレッチは、上半身のむくみ解消にも効果的!
1.右の手を前に突き出して、手のひらを天井に向けます。
CIMG7790

2.左手を使って、右手をグッと胸の方に近づけていきます。このとき、右腕を曲げないようにして、ピンと真っ直ぐに保ちましょう。
CIMG7792
ストレッチ効果を高めたい場合は、左腕の位置を右手首までスライドさせて引き寄せると さらに伸びが深まります。

3.呼吸を止めずに行い、肩の力を抜くことを意識して10呼吸。反対側の左手も同じように行いましょう。

【3】腕周りを脱力させるストレッチ
デスクワークでコリがちな腕周りもリラックスさせると、緊張緩和に効果的です。
1.右手を前に突き出して、手のひらを上に。左手を使って、右手先を胸の方に向けるようにストレッチします。
CIMG7798

2.上腕が伸びているのを感じて、鼻でゆっくりと呼吸をしましょう。このときも肩に力が入らないように注意です。
3.反対の腕も同じようにストレッチしていきます。

【4】首肩リラックスストレッチ
前かがみの姿勢が多い人は、肩コリ軽減やリラックス、姿勢矯正にこのストレッチが効果的。肩を外側に開いていきます。
1.右腕を上げて、肘を曲げて脱力させます。
CIMG7801

2.左手を使って、右肘をグッと地面の方に引き寄せていきます。
CIMG7813
3.鼻から息を吸って、吐いて、10呼吸行いましょう。
4.反対側も同じようにしてストレッチしていきます。

緊張してナーバスになってしまうときは、イスに座った状態でも簡単にできるヨガストレッチでリラックス。気持ちを切り替えたいときにもオススメですよ!