RELAX

オフィスで始める、心も身体も綺麗になるハーブティーの勧め

18d1adfd25dc3a5ba96738a677894cb2_s

仕事中の水分補給として皆さんは何を飲んでいますか?
目を覚ますため、頭をスッキリさせるために珈琲を飲む人が多いイメージですが、何杯も飲んでいると胃が荒れてしまい気分が悪くなったり、かえって喉が渇いてしまったりして、たくさん飲むのは難しいですよね。

そんなときに、女性に特におすすめしたいのがハーブティー。なんだか、女子力の高いイメージですが、それだけではありません。ハーブティーには女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

そこで、今回はハーブティーに隠された驚きと喜びの効果をご紹介します。

 

記憶力や集中力がアップ!

集中力を高め、頭をスッキリとさせるには珈琲の方が適しているイメージですが、実はハーブティーこそ集中力を使うデスクワークにピッタリの飲み物なんです。

ハーブは癒し効果があるとして有名ですが、神経の緊張をほぐし脳の中枢神経を刺激するため、記憶力や集中力をアップさせる効果もあるのです。ここぞ、というときには珈琲よりもハーブティーこそがデスクワークでの作業効率を助けてくれます。

 

美肌効果にも期待

ハーブティーには美肌効果もあるため、オフィスで仕事しながら美容ができる、女性にぴったりの飲み物です。種類ごとに様々な効果が期待できますよ。

・ローズヒップティー
レモンの何倍ものビタミンCが含まれると言われるローズヒップ。本来、ビタミンCは熱に弱いとされていますが、ビタミンCを保護するビタミンPも含まれているため、ホットでもしっかりビタミンCを摂る事ができます。ビタミンCには美白、美肌効果があるとされ、「若返りのローズ」とも言われるほど。鮮やかなピンク色に、見た目も心が癒やされます。

・カモミールティー
ホルモンバランスを整え、寝る前に飲むと脳や心を落ち着けてくれるといわれているカモミール。その他にも炎症を抑え、整腸作用もあるのでデトックスにも効果的です。また、保湿効果も高いので、オフィスでの乾燥もカバーできます。

・マリーゴールド
殺菌、消炎作用があり、傷や肌荒れなどにも効果があります。月経前の憂鬱さや痛みなどの症状の緩和、生理不順にも効果的。

・ダンデリオン
タンポポの根を乾燥させたもので、脂肪分解をサポートします。その他にも、春先の体質改善にも利用されているので、新しい季節の仕事スタートで気分がのらない場合にも効果的です。

・ルイボス
花粉症や喘息などのアレルギーを緩和すると言われているルイボス。その他にも、ミネラルが豊富で、食事が偏りがちな人にもおすすめです。エイジング効果やアトピー肌の改善など肌にも良いとされ、女性に嬉しい効果が期待できます。ルイボスはノンカフェインで副作用もなく、妊婦さんや赤ちゃんでも飲めるハーブティーです。

ハーブティーは、お店でティーパックとして売られているので、数種類をオフィスにそろえて、その日の気分によって選んで飲むと、飽きもきません。明日から飲み物をハーブティーに変えて、仕事をしながら女子力アップしてみませんか?